トップページ»  診療案内

診療案内

歯がしみる・痛い

歯がしみる・痛い

歯がしみる方の多くは「知覚過敏」だと思われています。
しかし、虫歯・歯周病・悪い噛み合わせ・悪い歯磨き方法などが原因で歯がしみることも良くあります。
原因を特定した上で、原因に合わせた治療を行う必要がありますので、まずはご相談下さい。

歯が動く

歯が動く

「最近、歯がぐらぐらするようになってきた。」
こういった場合、歯周病が疑われます。歯周病は歯を支える顎の骨を溶かす病気で、進行が続くと歯が抜け落ちてしまいます。
「歯磨きの時に歯茎から血が出る」「歯茎が下がって歯の根元が見えるようになってきた」という方も歯周病が疑われますので、一度ご相談下さい。

歯が抜けた

歯が抜けた

歯が抜けてしまう原因のほとんどは歯周病です。
不幸にも歯が抜けてしまった場合、ブリッジ入れ歯インプラントなどの治療で、失った歯を人工的に機能を補う治療をご提案しています。
患者様のお口の中の状態やご希望などによって治療法が変わりますので、あなたのご要望をお聞かせ下さい。

詰め物が取れた・欠けた

詰め物が取れた・欠けた

詰め物が取れた場合は、取れた詰め物を持ってきて下さればそのまま詰め直せる場合があります。
しかし、詰め物には耐久性がありますので、長く使用し続けると欠けやすくなったり、取れても詰め直せないこともあります。
詰め物が取れたまま放っておくと、歯の内側からばい菌が入ってしまうので、早めに来院されることをお勧めします。

口臭が気になる

口臭が気になる

口臭には、虫歯歯周病といったお口の中が原因の口臭と、糖尿病肝臓疾患といった、お口の中以外の原因の口臭があります。
まずは原因を特定した上で治療を進めていきます。

歯石・汚れが気になる

歯石・汚れが気になる

歯石や歯に付着した汚れが気になる場合、PMTC(歯の表面の清掃)を行い、歯石や汚れを取り除きます。
汚れが落ちるため、虫歯や歯周病の予防や歯がキレイにツルツルになるなどの作用があります。

当院の特徴
トリートメントコーディネーターによる詳しい説明
専用ルームでの定期管理
レーザーによる無痛治療の充実
拡大鏡による精密な治療
歯科用CTによる精密な診断
セラミック1day治療
ISIシステムの活用
院内感染防止のための滅菌の徹底
患者さまにあったインプラント治療を行うために
コンテンツメニュー

診療カレンダー

2020年 3月
24
25
26
27
28
29
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5

休診日

午前休

午後休