トップページ»  院内感染防止のための滅菌の徹底

院内感染防止のための滅菌の徹底

院内感染防止のため、滅菌を徹底しています

院内感染に関する初診料施設基準について

 歯科では、日常的に唾液や血液等に触れる環境下で診療しております。
H30年4月に厚生労働省が院内感染に関する施設基準を設け、当院はその基準を満たしております。大まかな施設基準は以下の通りです。
①医療機関内で院内感染防止対策が行われていること。
②院内感染防止対策に関する研修を終了した歯科医師が配置されていること。
③口腔内で使用する歯科医療機器について、患者ごとに交換したり、専用機器を用いて、洗浄・滅菌処理を徹底するなど、十分な感染症対策を講じていること。
④感染症患者に対応する体制を確保していること。
⑤院内感染防止策に関する研修を定期的に行っていること。
⑥院内に感染対策等に関する取り組みを掲示していること。
⑦院内感染防止対策の体制を地方厚生局長に報告していること。

来院時~待合室

スリッパ滅菌機

スリッパ滅菌機
当院では、スリッパ滅菌機をご用意していますので、いつも清潔なスリッパをご利用頂けます。
ご来院された患者様に心地よくお過ごし頂ければと思っております。

空気清浄機

空気清浄機
私ども歯科医院では大型の空気清浄機を導入しています。ウイルス、粉鹿や花粉、においを取り除き清潔でリラックスできる快適な空気環境を提案しております。

感染対策

当院では消毒室を設け、機器の消毒・院内感染対策に力を入れています。
滅菌処理した器具は滅菌パックで処理し、空気に触れないように気を配っています。
また、当院では治療時には歯科用グローブを着用し、治療中の血液や唾液からの感染を防止しています。

治療に使用する器具は、それぞれ滅菌パックしたものを使用しています。

治療に使用する器具は、それぞれ滅菌パッ
クしたものを使用しています。

オートクレーブ

オートクレーブ
高圧高温の蒸気の力で殺菌します。

紫外線保管庫と消毒滅菌セット

紫外線保管庫と消毒滅菌セット
洗浄殺菌した器具を保管します。

高速回転器具も、患者様毎に滅菌しております。

高速回転器具も、患者様毎に滅菌しております。

歯を削るための、ダイヤモンドポイントやラウンドバーは一つ一つ滅菌しております。
歯を削るための、ダイヤモンドポイントやラウンドバーは一つ一つ滅菌しております。

歯を削るための、ダイヤモンドポイントやラウンドバーは一つ一つ滅菌しております。

歯の神経を治療する器具も、患者様毎に滅菌しております。

歯の神経を治療する器具も、患者様毎に
滅菌しております。

院内で歯間ブラシを使用する場合は、使い捨てブラシをご用意しております。

院内で歯ブラシ・歯間ブラシを使用する場合は、
使い捨てブラシをご用意しております。

当院の特徴
トリートメントコーディネーターによる詳しい説明
専用ルームでの定期管理
レーザーによる無痛治療の充実
拡大鏡による精密な治療
歯科用CTによる精密な診断
セラミック1day治療
ISIシステムの活用
院内感染防止のための滅菌の徹底
患者さまにあったインプラント治療を行うために
コンテンツメニュー

診療カレンダー

2020年 6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

休診日

午前休

午後休